3要素

アンケートモニターの稼ぎを決定する3つのファクターとは?

アンケートモニターは稼ぐ為に行うわけですが、どうせやるのなら「より多く稼ぎたいと」考えるのが普通です。

そんなアンケートモニターの稼ぎを決定するファクターは3つ存在します。

  1. 登録サイト
  2. 併用サイト数
  3. 回答頻度

ここでは、この3つのファクターについて詳しく解説していきます。この単純な3つを意識して取り組むことで、簡単に稼ぎを増やしていくことができる。それが、アンケートモニターなんです。

稼げるサイトに登録しているかどうか

まず、稼ぐための大前提として「稼げるサイトに登録しているかどうか」が重要なファクターとなります。

アンケートサイトは非常に数多く存在しており、サイトによって「稼げるサイト」「稼げないサイト」が確実に存在します。言い換えると、サイトのポテンシャルに違いがあるんですね。ですから、ポテンシャルの高いサイトに登録しないと、同じ数をこなしたとしても最終的な稼ぎに違いが生じます。

つまり、複数サイトを併用して稼ぎを増やしていくアンケートモニターですが、稼げるサイトから優先的に登録していくこと、これがより多く稼ぐために重要になってきます。

何サイト併用するかどうか

次に重要なのが「何サイト併用するか」になります。アンケートモニターはとにかく数をこなすことが稼ぎを増やす最も簡単な方法であり、それに勝る収入アップ法は存在しません。

併用サイト数を増やせば、それに比例して確実に稼ぎを増やすことができます。

つまり、一つのサイトでの収入アップ法を模索するよりも、登録するサイトを増やすことで「簡単」かつ「確実」に稼ぎを増やしていけるんですね。「多く稼ぎたいのであれば、より多くのサイトをこなす」これがアンケートモニターで稼ぐための鉄則です。

毎日回答するかどうか

最後に、回答頻度も稼ぎを決定する上で重要なファクターとなります。

アンケートには回答数制限が存在しますから、放置する期間が長いと、それに比例して「定員終了アンケート」が発生します。それはつまり「稼ぎを減らす行為」となりますから、どれくらいの頻度で回答するのかも重要なんですね。

もちろん、毎日全ての登録サイトの全アンケートに回答することが理想なんですが、それが出来るほど暇ではありませんよね。ですから、アンケートに回答できない日があっても仕方ありません。

でも、稼がない日が出てくると、それが最終的に大きな金額の差となって表れますし、そのまま辞めてしまう原因にもなります。ですから、「毎日数分でも良いので稼ぐ時間を確保すること」を心掛けて下さい。そう、この「毎日稼ぐ」ということが、お金を稼ぐ行為を習慣化する意味でも大切です。

全ての登録サイトのアンケートを毎日こなす必要はありません。それは、時間が割ける時だけでOKです。でも、アンケートに回答する時間は毎日確保し、優先順位に従って時間の許す限り回答していきましょう。

「時間の無い日は寝る前の5分間だけ」こんなルールでも構いません。
それが、結果的に稼ぎに大きく影響します。

 
この3つのファクターを意識して稼ぎを増やしていきましょう!
こんな簡単なことで稼ぎを増やしていけるのがアンケートモニターのメリットでもあります。

サイトの稼ぎに関しては「アンケートモニターランキング」にて詳しく解説しています。稼げるサイトを選ぶための参考にご利用ください!

 


関連記事


アンケートモニターランキング