嘘本当

アンケートモニターの嘘と胡散臭い噂を検証!

アンケートモニターはネットで稼ぐ登竜門的な存在となっており、非常に人気の高い稼ぎ方になっています。

その影響もあって、ネットで情報を検索すると、実に様々な情報で溢れかえっています。人それぞれに見方や考え方が異なるので、様々な意見があって当然なんですが、中には嘘や胡散臭い情報も含まれていることも確かです。

そこで、アンケートモニターが一般的に言われている事柄、嘘や胡散臭いと感じざるを得ない情報、これらの真偽を私の使用感から正直に回答したいと思います。

アンケートモニターの真の姿を知ろう!

次に挙げる一般論、嘘や胡散臭いと感じる情報について回答していきます。

  1. 無料で登録・利用ができる
  2. 「真実」登録・利用は無料ですし、モニターは市場調査に協力する側ですから、如何なる料金も発生しません。プラスはあっても、マイナスはあり得ません。

  3. アンケートに回答するだけでお金が稼げる
  4. 「真実」読んで字のごとく、アンケート回答でお金が稼げます。

  5. 誰でも簡単に稼げる
  6. 「真実」アンケートに回答するだけですから、日本語を読めれば誰でも簡単に稼げます。

  7. アンケートモニターは全く稼げない
  8. 「虚偽」全く稼げないことはりません。ただし、短期間で多くの金額は稼げません。

  9. 会場調査・座談会・インタビューに参加すれば大きく稼げる
  10. 「真実」これらの調査は時給換算で3,000円オーバーも当たり前の調査ですから、参加すれば大きく稼げます。ただし、人気の調査であるため、抽選に当選しないと参加できません。1年間応募し続けて1、2回参加できればラッキーというレベルですから、「簡単に参加できる」という類いの情報は嘘情報です。

  11. 月に2万以上稼げる
  12. 「虚偽」上記の高額調査に参加した月は2万くらいなら稼げることがあるかもしれませんが、アンケート回答だけだと10以上のサイトに登録、かつ毎日回答することで1万円稼げるかどうかのレベルです。月に2万以上稼げるという情報は極めて信頼性の薄い情報です。

 
アンケートモニターは「稼ぎ」に関して胡散臭い情報が多いように思いますね。アンケートに回答するだけです。「そんなもので大きく稼げるわけはない!」が正解です。

複数のサイトを併用して、可能な限りのアンケートにコツコツと回答していく。その結果、数か月後、半年後、1年後に馬鹿にできない金額が稼げている。その金額をアンケートに回答するという簡単な行為で生み出せる。これがアンケートモニターです。

 


関連記事


アンケートモニターランキング