座談会

アンケートモニター座談会の参加確率を上げてくれるサイト!

アンケートモニターとなると、通常のアンケートだけでなく、座談会への参加依頼も届きます。

基本的にグループ単位であるテーマに乗っ取って話し合ったり、商品に対する意見を出していくことが座談会の内容となります。

【座談会とは?】
 
指定の会場にお越しの上、インタビューにお答えいただく形式の調査です。何人かのグループに分かれてお話をうかがったり、商品の試用や映像の閲覧などをお願いする場合もあります。
マクロミル
 
指定の会場にお越しいただき、グループ単位で商品やサービスについて話し合っていただく調査です。
キューモニター
 
1グループにつき6人~8人程度で、司会者の指示に従い、特定のテーマについて、普段感じていることや正直な意見を話し合っていただくものです。通常は、1つの調査につき複数のグループを作って実施をします。
D STYLE WEB

参加してみると意外に面白かったりしますし、何よりも「時給換算で4,000円前後」という破格の金額を稼ぐことができるのが魅力なんですね。

但し、これだけ美味しい調査ですから、応募者が多く、大抵は抽選を突破しなければ参加できません。そこで重要となってくるのが「応募数」です。懸賞なんかと同じで、「何口応募するか」が抽選突破へのカギとなるからです。

そこで、ここでは「座談会の依頼が多いアンケートサイト」を3つご紹介します。

 

座談会への参加確率を上昇させてくれるサイト

依頼数の多さ、当選確率から3つのサイトをご紹介させていただきます。

 

D STYLE WEB

D STYLE WEBはアンケートこそ依頼数が少ないですが、座談会を含む高額調査に圧倒的な強みを持つサイトです。ですから、座談会に参加したいのなら「登録必須」という位置付けになります。

dstyle

アンケート以外の調査として「座談会(グループインタビュー)」「会場調査」「ホームユーステスト(商品モニター)」「個別インタビュー」「郵送調査(郵送アンケート)」「ミステリーショッパー」「モニターサンプリング」の募集があります。

高額調査で稼ぎたい人の為のサイト」と言えます。

あなたも、座談会で稼ぐなら「D STYLE WEB 」への登録を最優先で検討して下さい!

 

マクロミル

マクロミルはアンケートモニターとして「No.1」の地位を築いており、優秀な稼ぎを生み出してくれるサイトです。通常のアンケートが中心ですが、座談会などの調査依頼も豊富です。

D STYLE WEBに負けず劣らずの依頼数を誇っていますが、参加確率の面で「2位」としています。マクロミルは超人気サイトなので、抽選突破が難しいからです。

ただ、座談会への参加は「応募口数を増やすこと」が最も重要となりますから、依頼数が多い「マクロミル」も登録しておきたいサイトになります。

 

infoQ

上位2サイトと比較すると、他の大手サイトの依頼数はどっこいどっこいです。その中であえて挙げるとするならば「infoQ」になります。座談会や会場調査と共にミステリーショッパーの依頼が多く、応募数に対する参加確率が高い印象です。

infoq調査種類

infoQの使える点は、アンケートの種類を一目で見分けられる点です。つまり、高額調査だけを狙い打ちすることができるんですね。ですから、座談会応募専用サイトとして利用することもできます。

参加確率を上げる為にも、上記2サイトとともに「infoQ」にも登録しておきましょう!

 
参加確率を上げるのならば、更に多くのサイトに登録するのがベストです。ただ、それは余裕が生まれてからで問題ないでしょう。まずはこの3サイトに登録して座談会参加を目指しましょう!

 

 


関連記事


アンケートモニターランキング