キューモニター

キューモニターのポイント交換先と有効期限について!

キューモニターで稼いだポイントの交換先と有効期限について解説します。

自分が望むものに交換が可能なのか。そして、期限切れでのポイント失効を防ぐため、ポイントについてしっかりと把握しておきましょう。

キューモニターのポイント交換先

キューモニターで稼いだポイントは以下のものと交換可能です。

交換先 最低交換P
銀行振込(現金) 500P
Amazonギフト券 50P
iTunesギフト 500P
nanacoポイント 50P
Tポイント 50P
楽天スーパーポイント 50P
Gポイント 50P
PeX 50P
JCBギフトカード 1000P
寄付(募金) 10P

 
キューモニターは最低交換ポイントが低いのが特徴で、すぐに交換できるという特徴を持っています。(但し、登録から1ヶ月間はポイント交換できません。)

更に、何よりも嬉しいのが「銀行振込時の手数料が無料」というところです。稼いだポイントを一切損することなく現金化できますから、これはモニターにとって有り難い特典となります。

キューモニターのポイント有効期限

コツコツと稼いだポイントを有効期限切れで失う・・・。ことほど無意味で最悪なことはありませんよね。

こんな事態に陥らないためにも、ポイントの有効期限についても把握しておきましょう。

ポイントの有効期限はありますか?
 
ポイントの有効期限はあります。
ただし、登録情報を更新すると延長できます。
有効期限までに登録情報を更新しないと、キューモニターポイントが失効します。
キューモニター

キューモニターではこのように説明されています。これは、「有効期限が切れる前に登録情報の更新を行えば、半永久的に有効期限が延長される」ということになります。

この登録情報の更新は、期限が近づくとサイト内で案内(ログインすると更新画面が表示される)されますし、その主旨のメールも届きます。

ゆえに、「定期的にログイン(利用)していれば見逃すことはない」というのが実情です。

キューモニターには「獲得した日から1年」という厳密な期限設定は存在しないので、有効期限についてはあまり気にする必要はありません。あなたが望むポイントまで貯め続けることが可能です。ただ、長期間ログインしないと危険ですから、その点だけは注意しましょう。

「ログインして案内が表示されたら更新する!」

この認識で利用していれば「失効」の憂き目にあうことはないはずです。

登録・詳細は「キューモニター」公式サイトからどうぞ!
更なる情報を希望の方は「キューモニターの口コミ評価を現役モニターが語る」を参考にご覧下さい。

 


関連記事


アンケートモニターランキング