サイバーパネルマーク

サイバーパネルのモニター会員数を比較検証!

「サイバーパネル(Cyber Panel)のモニター会員数はどれくらいいるのでしょうか?」

モニター会員数が多い(100万人以上)サイトは「大企業運営で安心」「安全対策万全」「稼げる」の3要素を満たしていることが多いですから、登録の判断基準として「会員数」に注目することは正しい選択となります。

ここでは、サイバーパネルの会員数を他サイトと比較検証しています。

アンケートサイトとしての規模を確認し、モニター登録への判断基準に利用下さい。

 
【大手アンケートサイトのモニター会員数】

アイリサーチ 約327万人(提携パネル含む)
マクロミル 約230万人(提携Yahoo!リサーチモニター含む)
infoQ 約184万人
リサーチパネル 約156万人
キューモニター 約130万人
D STYLE WEB 約80万人
サイバーパネル 約20万人
ボイスノート 未公表
オピニオンワールド(外資) 全世界約2,000万人
Toluna(外資) 全世界約600万人
バリュードオピニオン(外資) 全世界約600万人

 
サイバーパネルのモニター会員数は約20万人で、他サイトと比較すると非常に少ないです。露出が少ない(ウェブ上で広告を出していない)というのが最もな原因だと考えられます。

モニター会員数は少ないですが、冒頭の要素に当てはめると「大企業運営で安心」「安全対策万全」は満たしています。ただ、アンケート依頼数が少ないので「多く稼げる」というのは満たしていません。これも登録数が少ない原因の一つかもしれません。

これらを総合して考えると、会員数が少ないサイバーパネルは「モニター登録する優先順位は低い」という結論になります。

ただ、アンケート単価が高い、最低換金額が最も低い、会場調査に強いという特徴を持っていますので、登録価値が無いサイトではありません。更に詳しい情報は「サイバーパネルの評判」で解説していますので、参考までにご覧下さい。

 


関連記事


アンケートモニターランキング