オピニオンワールド

オピニオンワールドの条件不適合は損なのか検証してみた!

オピニオンワールドは高単価がウリのアンケートサイトなんですが、アンケートの対象とならなかった(条件不適合)場合、ポイント無しで終了します。

画像の通り「このアンケートは残念ながらあなたに適したものではありませんでした」と表示されて終了です。
オピニオンワールドターゲット外

これは、海外アンケートサイトの特徴と言えるもので、国内サイトの場合は条件不適合であっても2、3ポイント貰えるのが一般的です。

「数問答えたのにポイント無しはあり得ない!」
「国内サイトは貰えるのに損じゃないか!」

このように感じてしまうこともあるかと思います。

そこで、ここでは条件不適合が本当に「損」なのかを検証してみようと思います。

オピニオンワールドの条件不適合を検証

オピニオンワールドは条件不適合となってポイント無しとなる人がいるからこそ、適合となった場合には高ポイントを獲得できます。

ここはまず、その高ポイントがどれだけの価値を持っているのかを私の実績値から検証します。

【オピニオンワールドのポイント履歴】
オピニオンワールド履歴

この期間の実績では、18件中9件が条件不適合となってポイント無し、9件が適合で合計330ポイント獲得しています。オピニオンワールドのレートは「1P=2円」ですから「660円」の稼ぎですね。

この「660円」を総件数の18件で割った「36円」が平均単価となります。

実はこの「36円/1件」の単価ですが、国内サイトでは考えられない単価となります。また、条件不適合となった場合は、アンケートが即終了するので負担もほとんどありません。つまり、小さい労力で多くの金額を稼いでいることになります。

 
次に、国内サイト(国内の代表的サイトのマクロミル)のポイントを検証します。

・事前調査に18件回答(1件3円と仮定) ⇒ 54円

そして、18件の事前調査に対し9件(50%)の本調査を奇跡的に獲得できたとしましょう。マクロミルをご存知の方でしたらこの50%が奇跡的な割合だと分かると思います。

・本調査に9件回答(1件60円と仮定) ⇒ 540円

事前調査+本調査の合計で「594円」となり、それを総件数の27で割った「22円」が平均単価となります

オピニオン ⇒ 18件回答で660円(平均単価36円)
 
マクロミル ⇒ 27件回答で594円(平均単価22円)

 
この数値を見れば、オピニオンワールドの価値を理解いただけるのではないでしょうか。つまり、条件不適合のポイント無しを払拭できるだけの高単価が存在するということです。

これ、全く「損」ではありませんよね。

もちろん、マクロミルは圧倒的な依頼数を誇り、全アンケートサイトで最も稼げるサイトです。逆に、オピニオンワールドは依頼数は多くありませんから、総合的な収入額では劣ります。

ただ、この高単価を活かして「効率の良い稼ぎ」をもたらしてくれるんですね。これこそが海外サイトの特徴であり、利用価値なんですね。

「ポイント無しを払拭する高単価が存在する」
「損はなくむしろ国内サイトよりも効率的」

これが現実ですから、オピニオンワールドの条件不適合は気にせずに稼ぎ続けましょう!

 


関連記事


アンケートモニターランキング