ボイスノート

ボイスノートのモニター登録数から「おすすめ度」を判定

「ボイスノートのモニター登録数はどれくらいいるのでしょうか?」

モニター登録数が多い(100万人以上)サイトは、「運営面」「安全面」「稼ぎ」において高い基準を満たしていることが多いです。つまり、モニター登録の判断基準として「登録数」に注目することは正しい選択となります。

ここでは、ボイスノートのモニター登録数を他サイトと比較してお伝えします。アンケートサイトとしての規模を確認し、モニター登録への参考情報としてご利用下さい。

 
【大手アンケートサイトのモニター登録数】

アイリサーチ 約327万人(提携パネル含む)
マクロミル 約230万人(提携Yahoo!リサーチモニター含む)
infoQ 約184万人
リサーチパネル 約156万人
キューモニター 約130万人
D STYLE WEB 約80万人
サイバーパネル 約20万人
ボイスノート 未公表
オピニオンワールド(外資) 全世界約2,000万人
Toluna(外資) 全世界約600万人
バリュードオピニオン(外資) 全世界約600万人

 
ボイスノートはモニター登録数を公表していません。サイト、企業HPのどこを見渡しても記載はなく不明です。会社自体が2012年設立と若く、サービスを開始して日が浅い為だと推測されます。

ただ、多くの登録者がいるサイトは、人気があることをアピールする為に必ず登録数を記載します。つまり、それが無いということは「モニター登録数が少ないこと」を意味しています。広告などの露出が少なく、利用価値も高いとは言い難いサイトですから「他サイトと比較すると圧倒的に少ない」という認識で間違いはないでしょう。

結論としては、残念ですが「最もおすすめできないサイト」となります。

ボイスノートについての詳しい情報は「ボイスノートの評判と特徴、メリット、デメリット」をご参照下さい。
 
他のサイトに関しては「アンケートサイトランキング」をご覧下さい。

 


関連記事


アンケートモニターランキング