座談会

座談会モニター募集サイト!座談会参加に欠かせないBEST3をご紹介!

現在、企業の市場調査の一環として「座談会(グループインタビュー)」が日常的に行われています。

座談会による市場調査は、1時間で4,000円、2時間で8,000円前後が相場であり、時給換算するととてつもなく優秀な稼ぎを生み出してくれます。ちょっとした臨時収入としては、非常に嬉しい金額ではないでしょうか。

そんなお得感が半端ない「座談会モニター」なんですが、この調査に参加するにはモニターを募集しているアンケートサイトに登録する必要があります。

ここでは、そんなアンケートサイトの中でも、特に「座談会」の依頼が多いサイトを3つご紹介しています。

 

座談会モニター募集サイトBEST3

ここでご紹介するのはアンケートサイトですから、アンケート回答でもお金を稼ぐことが可能です。座談会に参加していない時は、アンケート回答で小銭を稼ぐのも手です。

D STYLE WEB

D STYLE WEBはアンケートこそ依頼数が少ないですが、座談会を含む高額調査に圧倒的な強みを持つサイトです。ですから、座談会に参加したいのなら「登録必須」という認識で間違いありません。

dstyle

アンケート以外の調査として「座談会(グループインタビュー)」「会場調査」「ホームユーステスト(商品モニター)」「個別インタビュー」「郵送調査(郵送アンケート)」「ミステリーショッパー」「モニターサンプリング」の募集があります。

高額調査で稼ぎたい人の為のアンケートサイト」と言えます。

あなたも、座談会で稼ぐなら「D STYLE WEB 」への登録を最優先で検討して下さい!

マクロミル

マクロミルはアンケートサイトとして「No.1」の地位を築いており、豊富な依頼数を武器に、優秀な稼ぎを生み出してくれるサイトです。通常のアンケートが中心ですが、もちろん座談会などの調査依頼も豊富です。

D STYLE WEBに負けず劣らずの依頼数を誇っているのですが、参加確率の面で「2位」としています。マクロミルは超人気サイトである為、応募しても抽選となることがほとんどだからです。

ただ、座談会への参加は「応募総数を増やすこと」が最も重要となりますから、依頼数が多い「マクロミル」も登録すべきサイトになります。

infoQ

上位2サイトと比較すると、他のアンケートサイトは依頼数はそこまで多くありません。その中であえて挙げるとするならば「infoQ」になります。座談会や会場調査と共にミステリーショッパーの依頼が多い印象です。

infoq調査種類

infoQの使える点は、上画像の通り、どんなアンケートなのかを一目で見分けられる点です。つまり、高額調査だけを狙い打ちすることができるんですね。ですから、高額調査募集用のサイトとして登録しておくのに最適です。

参加確率を上げる為にも、上記2サイトとともに「infoQ」にも登録しておきましょう!

 
以上の3サイトが「座談会モニター」への参加に欠かせないベスト3となります。

もちろん、参加確率を少しでも上げるのならば、更に多くのアンケートサイトに登録するのがベストな方法です。ただ、それは余裕が生まれてからで問題ないでしょう。とにかく、まずはこの3サイトに登録して座談会参加を目指しましょう!

 

 


関連記事


アンケートモニターランキング