海外

海外アンケートモニターの特徴と圧倒的な利用メリット!

アンケートモニターには「国内のリサーチ会社が運営するサイト」と「海外のリサーチ会社が運営するサイト」が存在します。どちらもアンケートに回答してお金を稼ぐという基本は同じですが、ポイント獲得システムや特徴に若干の違いがあります。

ここでは、あまり知られていない「海外アンケートモニター」について詳しく解説していきます。また、おすすめの海外サイトの紹介も行っていますので、ご利用の際は参考にして下さい。

 

 

国内サイトとの違い

まず、国内外のアンケートサイトにはポイント獲得システムに若干の違いがあります。

例えば、同じようなアンケートであったとしても以下のようなポイント配分になります。

国内「事前調査で終了2P、ターゲットとして最後まで回答60P」
 
海外「事前調査で終了0P、ターゲットとして最後まで回答200P」

アンケートは基本的に序盤でターゲット選定が行われるのですが、ターゲット外となるとそこでアンケートは終了となります。その際、国内サイトは事前調査分として「2~3P」貰えますが、海外サイトは「0P」です。まず、ここに大きな違いがあります。

そして、ターゲットとなって最後まで回答した時の「単価」も全く違います。国内サイトはターゲット外の人にも「2~3P」を配布しているため、最後まで回答してもそこまで大したポイントは貰えません。逆に、海外サイトはターゲットの人だけにドバっとポイントを配布していますから、一発で大きく稼ぐことができるんですね。私の使用感から判断すると、国内外の単価差は3倍前後になります。

海外アンケートモニターの特徴

上記の「事前調査分のポイント無し」「圧倒的高単価」が特徴なんですが、もう一つ特徴があります。

それは「アンケート依頼数が少ない」ということです。

海外アンケートモニターを運営しているリサーチ会社は、世界的大企業に運営されていることが多く、世界中でアンケート調査を実施しています。日本はあくまでもその内の一つだということですね。ですから、国内の大手サイトに比べると、アンケート依頼数は少ないです。

そして、「依頼数が少ない」「ターゲット外の場合はポイント無し」という要素がある為に、「稼ぎが安定しづらい」という側面があります。稼げる月は国内サイトを軽く凌駕しますし、逆にほとんど稼げない月も存在します。

 

 

海外アンケートモニターの利用メリット

海外アンケートモニターは国内サイトのように2、3ポイントの低単価アンケートは存在しません。つまり、短時間で多くの金額を稼げますから、非常に高効率なんですね。また、依頼数が少ないですから、追加登録してもほとんど負担が増えません。ですから、海外サイトは「アンケートモニターでの総収入を増やすのに最適である」と言えるんです。

「国内の優良サイトでコツコツと収入を積み上げつつ、たまに届く海外の高単価アンケートにも回答して総収入を増やす!」

この様な、楽に総収入を底上げしてくれる要素こそ、海外アンケートモニターの利用メリットとなりますね。

私は国内外両方のサイトを利用していますが、今は海外サイトの「一発でドカッと稼ぐ」の方が効率的で気に入っています。国内サイトはアンケートが多いですが、「小さい金額をコツコツと!」は少し疲れますからね。

是非あなたも、この高単価を体験してみて下さい!一度体験すると病みつきになること間違いなしです!

海外アンケートモニターおすすめ

ここでは、世界的リサーチ企業が運営する3つのおすすめサイトをご紹介させていただきます。各サイトの詳細情報(特徴・安全性・稼ぎ・メリット・デメリット)をまとめたページもご用意していますので、登録判断の参考にして下さい。

  1. オピニオンワールド
  2. 登録 ⇒「オピニオンワールド_会員登録」ページへ
    詳細 ⇒「オピニオンワールド評判・特徴」ページへ

  3. Toluna
  4. 登録 ⇒「Toluna」公式サイトへ
    詳細 ⇒「Toluna評判・特徴」ページへ

  5. バリュードオピニオン
  6. 登録 ⇒「バリュードオピニオン
    詳細 ⇒「バリュードオピニオンの評判・特徴」ページへ

 


関連記事


アンケートモニターランキング